「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃、新たなる冒険の幕開け」

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃、新たなる冒険の幕開け」

 

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」は、シリーズの最新作として期待されていただけあり、本作はその期待に十分に応える出来に仕上がっています。本レビューでは、ゲームの本来の意図、特徴、ゲームプレイ、およびプレイヤーが成功するためのヒントとコツに焦点を当てます。

1. 本来の意図

開発者は、新たな時代を迎える花の慶次の物語を描くことを本作の中心に据えました。物語の奥深さとキャラクターの複雑な心情は、プレイヤーを引き込み、歴史的背景に深い興味を持たせます。これにより、単なるギャンブルゲーム以上の価値が本作に込められています。

2. ゲームの特徴

ゲームの最大の特徴は、没入感のあるグラフィックと高品質なサウンドデザインです。戦国時代の雰囲気を完璧に再現した背景と、キャラクターたちのリアルな動きは、プレイヤーに臨場感を提供します。また、ゲーム内の決断が物語に与える影響も大きく、プレイヤーの選択が重要な要素となっています。

TOP|CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃|ニューギン

3. ゲームプレイ

ゲームプレイは、CR機の特性を最大限に活かしたスリリングで戦略的なものです。新たに導入された要素やアップデートにより、以前のシリーズよりも戦術的な幅が広がりました。プレイヤーは、リーダーシップの重要性を理解し、仲間たちと連携しながら勝利を目指すことが求められます。

4. ヒントとコツ

ゲーム内では様々なチャレンジがプレイヤーを待ち受けていますが、成功するためにはリーダーシップと戦略が不可欠です。敵の弱点を見極め、仲間の特性を最大限に活かすことが、戦局を有利に進める秘訣です。また、物語の選択肢に真剣に取り組み、自らの選択が物語にどのような影響を与えるかを考えることが重要です。

結論

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」は、シリーズファンにとって待望の作品となることでしょう。開発者は物語、グラフィック、プレイ性において進化を遂げ、新たな時代を迎える花の慶次の魅力を存分に引き出しています。ゲームレビュー経験者として、本作はシリーズの最高傑作と断言できるでしょう。

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・前田慶次郎利益BONUS

6R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ100回転+αor100回転の「真・RUSH」へ突入する。

・悪魔の馬BONUS

6Rチャンス大当りで、ラウンド中に松風を乗りこなすことができれば「真・RUSH」へ突入。乗りこなすことができなかった場合は、時短100回転の「傾奇RUSH」へ突入する。

・一夢庵BONUS

6Rチャンス大当りで、ラウンド中に4つの名言を集めることができれば「真・RUSH」へ突入。集めることができなかった場合は、「傾奇RUSH」へ突入する。

※V入賞が確変突入の条件
※アタッカー開放中は打ち出しを止めずに玉を入賞させて下さい
※「真・RUSH」は、開始時に「真傾奇RUSH」「一騎駆RUSH」「西班牙(イスパニア)RUSH」から選択が可能
※確変である「真・RUSH」は、滞在中の転落当選以降は時短となる
※「真・RUSH」は電サポ100回転終了時に確変中の場合、大当りor転落当選まで電サポが継続する

 

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃、勇者の誕生と運命の対決」

 

 

「CR真・花の慶次2」にミドル新スペックの『CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃』が登場した。

本機は、大当り後は必ず電サポ100回転以上となるゲーム性はそのままに、右打ち中の大当りが全て2,400発獲得可能な16R確変大当りとなるスペックが特徴となっている。
※振り分けは特図2での大当り時

演出面では、「極大星梅鉢役物」を始め、「真・大太刀役物」「真・皆朱槍役物」「真・桜花役物」といった多彩な役物を搭載している。

また、裸眼3D機能による大迫力の「3D演出」にも注目。
※裸眼3D機能は、待機画面中にPUSHボタンでON/OFFの切り替えが可能

出玉のカギとなる電サポ100回転+αor100回転の「真・RUSH」は、「前田慶次郎利益BONUS」後、「悪魔の馬BONUS」中に松風を乗りこなすことができた場合、「一夢庵BONUS」中に4つの名言を集めることができた場合に突入。
※V入賞が確変突入の条件
※確変滞在中の転落当選以降は時短となる

滞在中の大当り後は、再び「真・RUSH」へ突入する仕様で、確変継続率は約65%。また、大当りは全て2,400発獲得可能な16R確変大当りとなる。
※V入賞が確変突入の条件
※振り分けは特図2での大当り時
※確変滞在中の転落当選以降は時短となる

「真・RUSH」開始時は、演出が異なる3つの「RUSH」から好きなものを選択可能となっている。

■真傾奇RUSH

図柄テンパイで名場面のSPリーチへ発展する「ストーリータイプ」。

■一騎駆RUSH

城門突破できれば大当りとなる「城門突破タイプ」。

■西班牙(イスパニア)RUSH

図柄テンパイでカルロスとのバトルへ発展する「バトルタイプ」。

なお、電サポ100回転目には「継続分岐演出」が発生。成功した場合は大当りor転落当選まで電サポが継続する。
※選んだ「RUSH」で演出が変化する

スペックは、大当り確率1/319.68、初回確変突入率55%、電サポ中の確変突入率100%のミドルタイプ。
※V入賞が確変突入の条件
※確変滞在中の転落当選以降は時短となる

潜伏確変や小当りは一切存在しない仕様で、大当りは全て出玉ありとなっている。

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃、武士の誇りと深まる謎」

 

 田中健太 (評価: 4.5/5)

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」は、歴史とギャンブルの融合が素晴らしいゲームだ。特に新しい戦略要素が加わり、これがプレイヤーに深い戦術的思考を要求してくる。武将たちの連携プレイや、ストーリーの分岐によってもたらされる緊張感は際立っており、物語の興奮に夢中になること間違いなし。ただし、チュートリアルがもう少し充実していれば、初心者でもよりスムーズにゲームに入り込めただろう。

 佐藤悠介 (評価: 4.2/5)

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」は、美麗なグラフィックと緻密なストーリーテリングが魅力のゲームだ。戦国時代の臨場感は抜群で、仲間たちとの絆を深めながら戦略を練ることが楽しい。ただし、操作に関しては初めてのプレイヤーにはやや難解かもしれない。一度慣れるとそれが逆に魅力となり、奥深いゲームプレイが楽しめる。

 伊藤大輔 (評価: 4.8/5)

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」は、圧倒的な臨場感と奥深い戦略が魅力の一作だ。新要素の導入により、戦術のバリエーションが増え、プレイヤーは状況に応じて柔軟に対応する必要がある。物語の選択肢が結末に与える影響も巧妙で、何度もプレイして異なるエンディングを迎えることができるのが素晴らしい。唯一の欠点は、もう少しチーム戦略に焦点を当ててもよかったかもしれない点だ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

業界連盟:パチスロ かまいたち の 夜 stake カジノ スロット ゼロ k8パチンコ k8ビデオスロット 八代將軍戰神版 k8 カジノ ベラ ジョン カジノ 評判 |